心と星の世界

星の世界に、自分のカケラを、見つける...

【西洋占星術】2019年7月のテーマ

こんにちは、kanataです。 今回は、いつもより早く 「今月のテーマ」を 更新することにしました。 6月と7月の流れは、 つながっているように思います。 1つの川の流れ。 Photo by Denys Nevozhai on Unsplash この川を 渡るのか、 渡らないのか。 そのよう…

【西洋占星術】2019年6月のテーマ

6月3日は、ふたご座の新月。 新しいコミュニケーションの 形を模索していけるようなとき。 落ちついた優しさと 深みのある威厳を大切に。 異世界との出会い。 ちょっとしたカルチャー・ショック。 自分の考えとは違う人、 理解に苦しむ制度などと 向き合うこ…

ソーラー・リターン・チャートについて思うこと

ソーラー・リターン・チャート (SRチャート)については、 賛否両論あると思います。 関連記事: 【ソーラー・リターン】誕生日から始まる1年 今の自分は、 どう感じているかな? ということを 書いてみたいと思います。 Photo by Hassan OUAJBIR on Unspla…

しし座の季節と日本

日本では、 その盛んなピカピカの夏に、 死というものの裏地をつけている。 死ぬことや、 死者を思うのは、 夏にかぎる。 みっつめのボールのようなことば。 (糸井重里) この言葉を読んで、 何か感じるものがありました。 日本のホロスコープと 照らし合わ…

【西洋占星術】2019年5月のテーマ

全体的には、 「次の局面に向かう前の リフレッシュ&充電期間」 という言葉が思い浮かびます。 次の局面とは、6月・7月。 火星を筆頭に、 水星、太陽、金星が かに座に入っていき、 やぎ座に位置している 土星と冥王星と真正面から 向き合っていく期間に…

相性について思うこと3つ

相性占いについて 思っていることを いくつか書いて みたいと思います。 複雑 一言では 表現しきれない 複雑さがある。 自分1人の 出生ホロスコープだけでも、 十分すぎるほど複雑なのに、 2人の空が重なり合うと、 いろんな星が交差し合い、 とても複雑(美…

日本国のホロスコープ

日本の国家としての ホロースコープ日時に 関しては諸説ありますが、 ここでは、カレンダーで 「建国記念日」となっている、 1889年2月11日、午前10:30(東京)で 見ていきたいと思います。 (ホール・サイン・ハウス・システムを採用しています) もちろん…

【西洋占星術】2019年4月のテーマ

3月よりも、 はやいペースで いろんなことが進んでいく。 前に、前に、前に...。 霧が晴れたように、 視界(思考)がクリアに。 1月とは、また違った 「新しい始まり」 左右を確認して 道路を渡るように、 過去をふりかえり、 未来を見すえて、 必要であれば…

【うお座・3ハウス】書くことについて

書くことについて、 ずっと苦手意識がありました。 占星術を学び始めて、 自分には、自分の書くスタイルが あるんだということに気づきました。 他の人が得意とするような書き方は、 自分には、合っていないかもしれません。 書くことに関わるのは、 水星や…

天王星おひつじ座の期間をふりかえってみる

2019年3月6日に 天王星がおひつじ座から おうし座に移動しました。 おうし座に来た天王星。 今、感じていること、 パッと出てくる言葉は 「いろんなペースが乱れている」 これからの新しい7年。 どんなことでも、 新しいペースに慣れる、 新しい自分のペース…

【小説から】月に関する言葉たち

小説を読んでいても、 宇宙や星に関する文章が出てくると、 ついつい付箋を貼ってしまいます。 ハガキや切手を集めるように、 それらの言葉をノートに書きためます。 見上げると満月だった。 ワタシは何だか妙に満たされていた。 すべてがこのままでいいよう…

【西洋占星術】2019年3月のテーマ

水星がうお座で逆行。 関連記事: 【逆行】いつもとは違うペースのとき それぞれの天体には 居心地のよい場所(星座)と そうでない場所(星座)があります。 水星にとって 居心地のよい場所は、 ふたご座、おとめ座。 その反対側に位置する いて座、うお座…

4つのエレメントから見る「何かを知る」ということ

There are four primary ways of knowing, which Jung calls the four basic psychic functions: thinking, feeling, sensation, and intuition. 著書:Astrology, Psychology & The Four Elements 著者:Stephen Arroyo M.A. 何かを理解する 何かを知る そ…

34の強みと星の関係性

前回、 ストレングス・ファインダー 34の強みのうち、5つの強みと 星の関連性について書きました。 関連記事: 自分の強みと星の関係性 Photo by Aaron Burden on Unsplash 今回は、34の強みについて 簡単にまとめていきたいと思います。 以下は、あくまでも…

自分の強みと星の関係性

ストレングス・ファインダー 聞いたこと、ありますか? 質問に答えていくと、34の強みから、 自分の強み5つを教えてくれます。 「さあ、才能に目覚めよう」 という本にアクセスコードがついていて、 ネットで診断を受けることができます。 新版も出ているみ…