心と星の世界

星の世界に、自分のカケラを、見つける...

心のドロに光を

 

たまに

マイナスなことばかり

考えることがあるかもしれません。

 

考えるというか、

マイナスな声が

聞こえるというか、

心のなかから、ドロが

浮き上がってくるような。

 

ふと思った。

 

このドロっていうのは、

水と土の組みあわせだなって。

 

どちらかというと、

土よりも水のほうが多い。

 

水は、良い意味でも、

悪い意味でも、感情的。

 

f:id:live-yourlife:20180829143006j:plain

Photo by Peter Besser on Unsplash

 

そんなときは、火の

出番なのかもしれません。

 

自分の心のドロに光をてらす。

 

そうすると、

水は蒸発して、空へ。

土は、かわいて、大地へ。

 

火は、時間にすると、未来。

未来への希望をもって、

楽しそう、やってみたいなど、

ワクワクするようなことに気持ちを向ける。

 

自分のなかに火の要素が少ない人は、

火のエレメントが多い人との時間を

もってみるのも、いいかもしれません。

 

火のエレメントが多い人は、

火の星座(おひつじ座、しし座、

いて座)に、多くの天体がある人。

 

 

関連記事:

自分のなかのエネルギーを構成する4つのエレメント