心と星の世界

星の世界に、自分のカケラを、見つける...

10天体

サターン・リターン

月は約1ヶ月かけて 12星座を一周します。 太陽は、約1年。冥王星は、約250年。 サターン・リターンの土星(サターン)は、 28〜30年かけて、12星座を一周します。 つまり、28〜30歳の頃には、 自分が生まれたとき(出生ホロスコープ)の 土星の場所に、…

巡っていく土星と木星の時間

孤独の時間は、 種をまくために用意された時間。 まかれた種は、 未知の世界に向けて芽を出し、開花します。 著書:シンプルに生きる 著者:ドミニック・ローホー 訳者:原秋子 どんな植物であれ、種の中には 生命の躍動するエネルギーがあり、 それがやがて…

木星と土星のバランス

一本の木でいうと、 木星は上に、 外に向かって伸びていく感じで、 土星は大地に しっかりと根をはっていくようなイメージ。 Photo by Jan Huber on Unsplash あなたの出生ホロスコープでは、 木星と土星は、どこに位置しているでしょうか? 木星と土星がオ…

【水星おひつじ座】気持ちが冷めないうちに伝える

2020年4月11日 水星が、おひつじ座に移動しました。 「鉄は熱いうちに打て」 おひつじ座的な 言葉だなって思います。 そこに水星が来ると、 「気持ちが冷めないうちに伝える」 という言葉が思い浮かびます。 感謝の気持ちが まだ温かいうちに、 その気持ちを…

【2020年】土星と冥王星の時間

2020年1月13日 土星と冥王星が、やぎ座で コンジャンクション(0度)の アスペクトを形成しました。 現在、 長い長い嵐が通過するのを 待っているような...。 そのような印象があります。 ちなみに、土星と冥王星が 最後にコンジャンクションの アスペクト…

「自分」というチーム

「ハイキュー!!」という バレーボールのアニメを 見ながら、ふと思いました。 自分の出生ホロスコープ。 そこにあるのは、「自分」という チームを形成する10人のチームメイト だと、考えることもできるのかな、と。 バレーボールのチームが うまく機能する…

【火星と風星座】行動することと考えること

火星が風の星座にいると、 なんとなく 居心地よくなさそうに感じます。 風星座:ふたご座、てんびん座、みずがめ座 なんでだろう? と考えてみると、 やっぱり火星は、 決めて行動したい星だから。 一点集中。 「これ」と決めたら、 とりあえず、そこに向か…

火星の力

太陽、月、水星、金星、木星は、 どちらかというと良いイメージを持たれ、 火星と土星に対しては、あまり良くない イメージを持っている人が多いかもしれません。 火星と土星は、 凶星と呼ばれることもあります。 自分も、 この2つの天体には、 苦手意識があ…

冥王星的なことを通過した先の景色

海外ドラマ 「グッド・ワイフ」に出てくる 英語フレーズをまとめているとき。 法律ドラマなので、 てんびん座や土星のテーマが 描かれていることは予想できるが、 全7シーズンを通して、 冥王星的な要素も 多くあるように感じました。 「崩壊と再生」という…

冥王星に対する理解を少しずつ深めていきたい

冥王星について、 いろいろと考えていました。 冥王星について、 どんなイメージがありますか? わたしは、 なんとなく「こわい...」という イメージが強かったかもしれません。 得体の知れない闇、 みたいな感じでしょうか。 よく分からない。 「知らないか…

【木星と土星】風船に重りをつける

風船に重りがないと、 どこまでも飛んでいってしまう。 いつのまにか見えなくなって、 どこかで、割れてしまう。 風船と重りを つなぐ糸。 この糸が短すぎると、 息苦しく感じる人も いるかもしれません。 縛られてて、 自由じゃなくて、 どこにも行けないよ…

トランジットの火星

あるとき、ふと思いました。 トランジットの火星が 自分の太陽星座に来たときって、 元気やバイタリティに溢れる期間だなって。 火星が1つの星座にいるのは、だいたい6週間です。 (逆行するときは、もっと長く滞在することもあります) そして、火星が自分…

【土星】時間をかけて基盤を築いていく

基盤となるものを 持たない人間は いかに弱いものか 著書:バカの壁 著者:養老孟司 土星の世界観だな〜 って思いました。 基盤は一晩で できあがるものじゃない。 Photo by Mirko Blicke on Unsplash コツコツと 時間をかけて。 大地に 深く根を張っていく …

自分と縁の深い天体は、どれ?

宇宙の物質のすべてが 電波を出しています。 いろいろな天体には 電子がたくさんつまっています。 この天体中の電子が さまざまな運動をすることによって いろいろな電波が出ています。 著書:宇宙100の謎 監修:福井康雄 なんとなく印象に残って、 付せんを…

【火星の星座】何をしたら元気が出る?

元気がないと感じたときは、 自分の火星が位置する星座が 示すテーマに取り組んでみると いいかもしれません。 取りくむとは、 行動すること。 運動する気分じゃなくても、 とりあえず運動着に着替えて、 外に出てみる。 勉強する気分じゃなくても、 とりあ…

土星を活かして、もっと自由に

「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」の 著者デイビッド・アレン氏の インタビューを聞きました。 ポッドキャスト名:The Tim Ferriss Show エピソード名:#384: David Allen Just enough structure to give you the freedom. You just need as much st…

【火星おとめ座】TO DOリストを1つずつ

2019年8月18日〜10月3日、 火星は、おとめ座に、いました。 この期間、 どのように過ごしましたか? わたしは、GTD整理術を 深めていく期間になりました。 日々の生活や習慣、 自分独自のシステムなどを 最適化、効率化していくことに取りくむ。 火星が、お…

月と自分の距離

「月の導くところ」 という本を読みました。 著者:星川芳人 今までは、特に 月の満ち欠けサイクルを 意識して生活していたが、 これからは月の遠近サイクルも 意識していきたいと思いました。 例えば 2019年4月19日 近い満月@てんびん座 2019年9月14日 遠…

2019年の水星逆行スケジュール

明日(2019年7月8日)から 水星が逆行します。 もう1年も半分過ぎましたが、 2019年に逆行する天体を 見ていきたいと思います。 そして、 これからは、年の始めごろに こういう記事を書いていこうかと。 逆行する天体と言っても、 水星、金星、火星に限定し…

ソーラー・リターン・チャートについて思うこと

ソーラー・リターン・チャート (SRチャート)については、 賛否両論あると思います。 関連記事: 【ソーラー・リターン】誕生日から始まる1年 今の自分は、 どう感じているかな? ということを 書いてみたいと思います。 Photo by Hassan OUAJBIR on Unspla…

34の強みと星の関係性

前回、 ストレングス・ファインダー 34の強みのうち、5つの強みと 星の関連性について書きました。 関連記事: 自分の強みと星の関係性 Photo by Aaron Burden on Unsplash 今回は、34の強みについて 簡単にまとめていきたいと思います。 以下は、あくまでも…

自分の強みと星の関係性

ストレングス・ファインダー 聞いたこと、ありますか? 質問に答えていくと、34の強みから、 自分の強み5つを教えてくれます。 「さあ、才能に目覚めよう」 という本にアクセスコードがついていて、 ネットで診断を受けることができます。 新版も出ているみ…

水に沈まないのは、土星だけ?

「宇宙のふしぎ なぜ?どうして?」 という本を読みました。 子ども向けの本だけど、 大人にも読みごたえがある。 占星術の本ではないけど、 12星座の神話が紹介されていたり、 それぞれの天体の説明など、 読みながら、心と星の世界に対する ヒントを得るよ…

【月と金星】2018年9月17日の夜空

2018年9月17日22時ごろにパシャリ 満ちていく月 10月6日に逆行し始める金星

心のなかの10人の自分

10個ぜんぶ統合化した自分になると、 それはとてもスーパーな人になります。 脳をぜんぶ使うみたいな感じです。 「人間関係占星術講座」より おもしろい。 心理学の考えかたでは、 メイン・パーソナリティ、 サブ・パーソナリティなどがあるけど、 10天体も…