心と星の世界

星の世界に、自分のカケラを、見つける...

星のサイクル

2019年の水星逆行スケジュール

明日(2019年7月8日)から 水星が逆行します。 もう1年も半分過ぎましたが、 2019年に逆行する天体を 見ていきたいと思います。 そして、 これからは、年の始めごろに こういう記事を書いていこうかと。 逆行する天体と言っても、 水星、金星、火星に限定し…

ソーラー・リターン・チャートについて思うこと

ソーラー・リターン・チャート (SRチャート)については、 賛否両論あると思います。 関連記事: 【ソーラー・リターン】誕生日から始まる1年 今の自分は、 どう感じているかな? ということを 書いてみたいと思います。 Photo by Hassan OUAJBIR on Unspla…

天王星おひつじ座の期間をふりかえってみる

2019年3月6日に 天王星がおひつじ座から おうし座に移動しました。 おうし座に来た天王星。 今、感じていること、 パッと出てくる言葉は 「いろんなペースが乱れている」 これからの新しい7年。 どんなことでも、 新しいペースに慣れる、 新しい自分のペース…

2019年の日食・月食サイクル

日食や月食には、変化を後押しする 追い風のようなイメージがあります。 自分から動いたり、 何かをするというよりは、 日食・月食が運んできて くれるものを受けとる感じのとき。 日食・月食は、 新月・満月のときに起きますが、 普段の新月・満月よりも大…

【海王星うお座】心の海を泳いでみる

今、海王星が、 うお座にいます。 海王星うお座期間: 2011年4月4日〜8月4日、 2012年2月4日〜2025年3月30日 「めいそう」という 言葉が、しっくりきます。 自分の人生を生きていくうえで、 「自分」を知っていること、 自分の個性を理解していることは、 と…

木星いて座と12のハウス

だから旅に出た。 だから旅に出た。 明日という名の町を目指して。 ドラえもん のび太のパラレル西遊記 主題歌「君がいるから」 2018年11月8日〜2019年12月2日は、 木星が、いて座に位置する1年です。 この1年は、 「思いっきり旅をする」 ことがテーマにな…

【木星いて座】思いっきり旅をする

2018年11月8日に 木星が12年ぶりに、 いて座に帰ってきました。 木星がいて座にいるのは 2019年12月2日まで。 12星座には、 それぞれ支配星があります。 いて座の支配星は、木星。 1つの星座が 1つのアパートだとすると、 支配星は、大家さん。 1つの星座が …

【金星逆行さそり座】過去の人間関係を整理する

今、金星が、 さそり座で逆行しています。 逆行期間: 2018年10月6日〜11月16日 10月31日までは、 さそり座での逆行。 11月1日からは、 てんびん座での逆行。 金星は、だいたい1年半に 1回くらいのペースで逆行します。 逆行期間は、 その天体が象徴する テ…

1ヶ月の星の動きを手帳に記録する

月間トランジットを見ると、 次の1ヶ月が、どのような月になるか、 全体的な雰囲気をつかめるのが、よい。 石井ゆかりさんの 「星ダイアリー」など 月間トランジットが記載 された手帳を買うもよし、 天文歴を買って、 自分で手帳に記入するもよし。 自分が…

日食・月食サイクルについて、あれこれ

2018年7月28日1:00amごろ、パシャリ はじめて肉眼で火星を見ました。 (月の左下に、ちょこんと光ってるやつ) はじめてじゃないのかもしれないけど、 「あれが、火星だ」と意識して見たのは、はじめて。 実際に見ると、思ってた 以上に大きくて、見とれる。…

【ソーラー・リターン】誕生日から始まる1年

今日はぼくの誕生日なのですが、 どうして誕生日は 嬉しいのでしょうか? ぼくはいま、なんとなく嬉しいです。 「星空の谷川俊太郎質問箱」 という本に、このような質問が、ある。 とっさに出てきた、自分の答え。 「それは、太陽が、自分が 生まれたときの…

【木星さそり座】自分自身と深く向きあった先に...

木星は、 約12年かけて、 12星座を一周する。 今、木星は、さそり座に。 さそり座には、 「深い」という言葉が 合うような気がする。 普段は見えない部分。 見えないし、わからない。 だから「こわい」と感じる。 海の深いところに行くのも、こわい。 浜辺で…

【火星逆行みずがめ座】今の自分が、熱い気持ちを注げるものは?

天体が逆行しているときは、 文字通り、前に進むより、 少しペースを落としたり、 立ちどまって、ふりかえるとき。 今回の火星の逆行期間は、 2018年6月26日〜8月26日。 今、ちょうど中間地点で、 この逆行シーズンを、ふりかえってみる。 勇気をもって、ふ…

7年人生という生きかた

おもしろいマンガを見つけました。 個人の意訳はこちらで紹介。 簡単にまとめると、 何かを習得するのに、 だいたい7年かかる。 たとえば、今11歳だとして、 88歳まで生きるとしたら、 7年が、あと11回ある。 7年が1つの人生だと考えれば、 あと11通りの人…